Billabong Surfing Games-15 AAAグレード東洋町西日本サーフィン選手権

5月30-31日に高知県生見海岸で開催された「Billabong Surfing Games-15 AAAグレード東洋町西日本サーフィン選手権」にジャッジとして参加して来ました。
http://www.billabong.com/jp/blog-post/4196/billabong-surfing-games-shikoku#

ちなみにAAAグレードと言うのはNSA(日本サーフィン連盟)主催大会またはNSA公認大会で2015年度から新設されたグレードで規模が総エントリー数200名以上の大会。(他にもAAAグレードを取得する為の細かい規定が色々ある)
グレードが高い程、ランキングに関係するポイント付加が大きいので、ランキング上位を目指す選手達にとっては、最高グレードとなるAAAの大会は大事なのであります。

ポイントやランキングを詳しく知りたい方はNSAランキングページをご覧ください。

 

5月30日(土) 大会1日目

大会開始前の海。
5月30日 生見の朝

ジャッジミーティングの時にコンピューター入力だと告げられる。
き、き、き、緊張。

本部テント周りはこんな感じ。
本部テント

開会式は7時40分から始まった。
開会式の挨拶でN.S.A公認の大会で全員がA級ジャッジを揃えるのは初めてだと話してた。(ジャッジにはA〜Dまでの級がある)

もうね、この時点で緊張感が半端無くて胃がキリキリ。
そうそうたる先輩ジャッジメンバーの中で一番経験値が低いであろう私、勉強させてもらいながら頑張る所存。

開会式直前にボス(PLUS-Sオーナー南野氏)が撮ってくれた写真。
まだ元気がある時間帯のボス&私とジャッジの皆様。
開始前の元気な姿

一日目はピーカン。
波のサイズは胸〜肩位。
今日の予定はマキシマム8本の1ヒート15分×36ヒート。

天気が良すぎてゼッケンの色が見分けられない。
降り注ぐ太陽で汗がダラダラ。
スポッターさんからのアナウンスが無ければ、本当に色がわからない。
特に緑と青のゼッケンが見分け辛い。

良い波だしそこそこ波数もあったので、大会としては最高のコンディション。
1ヒート内でマキシマムウェーブを全て乗る選手も多数。
特にプロアマのヒートはライディング距離も長く、セットが来たら1本目、2本目、3本目の波に左右別れてライディングが始まり、同時間に4人が乗っている時もあった。
ジャッジとしては息つく暇が無い緊張感がずっと続く。
コンピューター入力が更に緊張感を増長し、吐きそうな状態はずーっと続いた。

一日目の全スケジュールが終わったのが6時過ぎ頃。
ホテルの部屋に入ったのが6時半頃。

1時間だけでも海に入りたかったけど、疲れ果て過ぎて無理だった。
後、休憩時間に写真撮る余裕が無かったので、写真が全然無い。

大会初日のライディングはBillabongのWebサイトでどぞ。

日焼けでの疲れとか前日の睡眠不足とかもあって、白浜で開催されている八代亜紀のライブイベントを見に行く元気はどこにも無く、あっという間に寝落ちしてしまった。残念。


5月31日(日) 大会2日目

役員は5時半集合。
今日は大会スタートそのものが早い。
昨日より少しサイズダウン。
でも大会するには十分。

本日は30ヒート+表彰式。
プロアマのファイナルヒートだけ20分。

心配していた雨もほとんど降らず。
この日は曇り空で、ゼッケンの色が朝からしっかりわかった。

2日目はBポイントだったので、トイレに行きたくならない様に水分を極力減らした。
昨日みたいなピーカンだったら、水をガブガブ飲んで、休憩時間ごとに遠いトイレにダッシュしてただろうな。

順調にヒートが進み、4時過ぎには表彰式も終了。
もろもろの片付けも済ませ、大会は無事に終わった。

今回、兵庫支部からのジャッジとして参加させてもらったんだけど、まずは推薦してくれたボス、貴重な機会を与えてくれてありがとうございました。
そして、大会運営の皆様、徳島支部の皆様、一緒のジャッジチームで指導頂いた先輩ジャッジの皆様、Billabongの方々、選手&応援に来ていた皆様、ありがとうございました。

大会運営の間中、完全に放ったらかしで、どこで何やってんのか知りません状態になってしまうのに、毎回文句も言わずに一緒に付き合ってくれるかずおくんにも感謝。

兵庫支部の選手達が結構頑張っていたのが個人的に胸熱だった。

クッタクタになったけど、すごく勉強になったし刺激を受けた2日間だったなー。
もっともっと見る目を養わなければ。

今回の大会で、若い女の子達のレベルの高さに驚いた。

※この写真は大会の合間に「頑張れー!」って何度か声がけしてくれたり、熱でのぼせ上がっていた私にアイスクリームを分け与えてくれたあーみさん(北川成美プロ)のブログよりお借りしました。
ウィメンクラス

あーみさん(北川成美プロ)のブログで北川塾生のヒート中のライディング写真や表彰の様子など、熱いレポートが見れるよ。


あやちゃんと生見3日間

10月18日(
朝早く出るつもりが実家を出たのは7時半。
9時台のフェリーに乗れれば良いのだけど。

あんなに毎週通った道のりを、すっかり忘れている。
141018_01

 

以前はコンビニで買えたフェリーのチケット。
買えなくなっておりました。げ。
運行本数もすごく減ってる。マジか。
宇高国道フェリーの時間には間に合わず。
四国フェリーにギリギリ飛び乗った。
玉野港付近は数年行ってない間にとても栄えておりました。
141018_02

フェリーはやっぱり旅っぽさある。141018_03

あやちゃんの家まではGoogle先生に連れてってもらって。
マンション下で合流。

あー、高松も久しぶりだなぁ。
道順も綺麗に忘れてんなぁ。

昼の移動は時間がかかる。
あーみさんの北川塾(サーフィンスクール)が始まりそうな時間に生見へ到着。
ここでみかきち親子と合流。
みかきちに会うのも久しぶりなのであーる。
一緒に写真撮るのも波の写真撮るのも忘れた。

1R 生見  腰前後
波は超セットで腰くらい。ふぁっさー。
ろくに乗れもせず終了。

ここでみかきちと別れ、あーみさんの家へ。
あーみさんのおかあちゃんに久しぶりに会った。
3日間お世話になります!

荷物を置いて、いざ海部へ。
今日は海部の花火なんだぜー。イエーイ。

皆であーみさんオススメの場所へ。
141018_06
近いし真正面だし、迫力満点。
はぁぁ、綺麗だったー。

花火の後は皆で森本へ。
世間ではセリーグのCS戦で阪神の優勝が決まるかどうかのまっただ中。
森本に限りどのグループも野球では全く盛り上がっておりませんでした。

人数が居なきゃ食べれない、超絶にでかい太巻き。
141018_04
料理が出て来るのに予定外に時間がかかり、代行待ちにも時間がかかり、
日が変わる頃にあーみ邸へ帰宅。
おっつかれさーん。

10月19日(
サイズアップ。
141019_01
そんなに上がってくれなくても大丈夫なのだが。。。

全然写真撮ってない。
午後からのラウンドではポンチョ忘れて海に向かっちゃうし。

夜は「あん梅」でかつおのたたき定食。
・・・・とビール。
141019_02

みかんの日本酒めっちゃ美味しかったー。

10月20日(月)
雨なので、写真無し。
サイズアップして、生見はハード。
宍喰河口で1R。
波は良かった。波は。
しかし、私に問題有り。面白い位に乗れず。
北川塾生はいっぱい乗ってた。

おかあちゃんが道の駅で買って来てくれたアイス。
にんじん味食べた。
141020_01

あーみさんチのペット。
カニ5匹。
左からレッド、ブラウン、貝の中にチビ、りんご。
上部にはボスが居る。
メスがりんごだけなので(チビは未確認)、全員から狙われていると見た。
141020_02

なんだかんだで3時前まであーみさんの家に居たかな?
お世話になりました!

香川へ向けて出発。
昼はやっぱり混んでるね。

途中の白鳥や引田辺りの手袋メッセージは健在だった。(ボケているが)
141020_05
高速も使って18時半にみやこ親子と合流。

みやこに会うのは何年振りだろう。
みやこ一家が海外在住な事もあって、ほんと久しぶり。
会えて良かった。
たくさん笑ってお腹いっぱいになって、バイバイ。
141020_04
また皆で集まろう!

フェリーで帰ろうと思ったら最終便は20時までだった。
ぎゃー。
24時間運行してた時代は終わったのだ。

しょんぼりしながら瀬戸大橋周りで帰ったら、めちゃくちゃ早かった。
フェリー利用の半分位の時間で実家に到着。はやっ。


NSA兵庫支部予選2014

6月15日(日)
案の定、波は小さいです。
誰もがわかってました。小さいです。
でも、大会は十分出来るサイズ。
もっともっと小さい時にもやった事あるし、雷と大雨で道路が通行止めになった時でも
ウェイティングしてやったし、グチャ気味のジャンクな時もやったしな!

ジャッジミーティングでマキシマム8本、1ヒート13分に決定。
いよいよ開始。
140615_01

シニアクラスのかずおくんのヒートはここ何年かジャッジしていない。
ズルっ子してると思われるの嫌だから、テントの外で写真撮ってる。
海に全然行ってないながらもR1は何とかヒートアップした。

140615_07

小さくて大変そう。
ヒートによってはセット間がめちゃくちゃ長くて、セットに乗れたら
上がれる!!みたいな時間もあった。
選手の皆さん、頑張ってー!(私なら、まず乗れない)

順調に進み、2時頃には全てのヒートを終えておりました。

140615_lbmaster
【ロングボードマスター】
優勝 高田 昭裕
2位 大塚 孝則

140615_lbmen
【ロングボードメン】
優勝 山口 慎治
2位 大西 裕平
3位 宮野 肇

140615_master
【マスター】
優勝 大橋 貴也
2位 大城 秀樹
3位 南鶴 浩

140615_gmaster
【Gマスター】
優勝 太田 幹也
2位 嶋津 成男
3位 南野 進

140615_women
【ウィメン】
優勝 山崎 明日佳
2位 大西 利依子
3位 堀田 真理
4位 雨堤 ゆうき

140615_men
【メン】
優勝 山中 凛
2位 東山 聖
3位 吉永 進介
4位 久野 広大

140615_senior
【シニア】
優勝 金沢 直一
2位 山崎 三郎
3位 霜下 賢一朗
4位 原 智彰

運営の皆さん、選手の皆さん、応援されてた皆さん、お疲れさまでした!

サウスショアに戻って、しばらくあーみさんとお喋り。
あーみさんに多数の忘れ物事件を救ってもらえて本当に助かったー。
(以前、板を忘れて四国入りした時は板を貸してもらったっけ・・・)

今年のお弁当、ボリューム満点で豪華だったなぁ。


ショップとか海とか

8月22日(
土曜日は、ゆみ&キッズ、りさ、ちまちゃんと待ち合わせしてPLUS-Sへ。
ボス&みほちゃん、小井戸夫妻&ネオくんの大人数でランチに行った。

ランチの写真は撮ってないけれど、シュークリームを頬張る桃ちゃんの姿だけ撮った。
始終ボスに緊張していたけれど、最後の方には少し心を開いていた様子。男の人に人見知りするのは何でかなぁ?
P1020310.jpg

バイバイしてから、りさと手芸屋さんへ。
編みぐるみ用の材料を少し見て、りさともバイバイ。
仕事終わりのかずおくんに拾って帰って貰った。

8月23日(
日曜日は生見へ。車も人もてんこ盛り。
どこも満車状態で、車がウロウロしていた。
波は腰前後かなー。
海の家193では朝から上野君&れいなちゃん、りゅうせい君
やぐっちさん達が休む間も無く働いている模様。

1R目 E前辺り もも~腰
人がめちゃくちゃ多い。
海水浴客まで入り乱れて、危ないのなんの。
満ちているせいもあって、バックウォッシュとショアブレイクのくっついた様な波。ボヨボヨしているのに早い。
その内怪我するなーと思いながら入ってたけど、実際救急車が何度か出動していたみたい。

上がってから、「海の家193」で休憩。
お昼ご飯を買い出しに春吉ちゃんやお母ちゃんと海の駅へ行くも、お弁当が少ない。
私達だけうどんをするするっと食べて、その場でお昼を済ませた。
帰って来て潮が動き始めるまで、また一休み。
2R目 E前辺り 腰前後
潮が動き始めて、少しサイズが上がったかな?
朝よりググッと人も減った。
しかし、ラッシュガードで入ったら寒くなって来てしまった。
夕暮れを待たずして、寒さに負けて上がった。

かずおくんは夕暮れいっぱいまで入っていた。
帰りはクタクタに疲れていて、お互いにダウンし合いっこ。
久しぶりに海へ行くと疲れるなー。
今日、波の写真を撮るの忘れた。
何故かカメラに残っているのはキラばかり。
P1020317.jpg


本州へ

昨晩、マロは布団に出たり入ったり。
私と一緒に寝てくれたのは、どうやら毛布が好きなだけらしい。

朝、台所から包丁のトントントンと言う音が聞こえて来た。
スヌさんが朝ご飯を作ってくれている様子。
しかし、やはりシャキっと起きれない私。
オーストラリアでのあやちゃんを思い出した。

お野菜たっぷりの豚汁が美味しかったー。
スヌさんの出勤時間に一緒にお家を出た。
お世話になりました。

少し早めに事務所に到着。安心。
プリンターの設定をするも、結局USBケーブルが足りない事が発覚。
そちらはMさんに任せた。

私と社長は、今日の本題の打合せへ。
順調に進み、あっと言う間にお昼。
スヌさんにおにぎりを持たせてもらってたので、そのまま事務所で
休憩させてもらった。

午後も順調にスケジュールを消化し、3時半頃に全てが終わった。
今から海に入るには、時間が足りない。
そうだ!Jさんのお店で髪切ってもらおう!
・・・・と思ったら予約でいっぱいだった。残念ー!!!
無性にお腹が空いて来たので、小さな巻き寿司を買って食べた。
もちろん無言で。東北東辺りを向いて。
適当だったので、その方向は間違ってるかもしれない。

雨もジャカスカ降ってるし、お次の目的地へ向かった。
ハマちゃんの知り合いの徳島市内の某デザインスタジオさん。
私はこの方の書く絵や、綺麗な写真が大好きだったので、お話する機会を
もらえてかーーーーなり嬉しかった。

一仕事二仕事終えて、本州へと戻った。
お風呂に入り、ご飯を食べに行き、戻って来たら11時半。
後30分しか無いよーと言いながら、小規模に豆まきをして一年の福を願った。

明日も朝から活動。