住めば都

実家に帰って来る前の日に、空っぽの家で2人して間取りの話を少しした。
あーでも無いこーでも無いと私の考えとかずおくんの考えをくっつけたり切り貼りしたり。
無責任な元設計士の私。
責任重大な家主で職人(大工)のかずおくん。
つまり施主だけど、施工人。

結局仮住まいに戻ってから、私がノートを引っ張り出してザザッと図面を書いた。
それを見ながら2人でまたあーでも無いこーでも無いと話してたら・・・・・・4時半。

P1030049.jpg

夜更かしになったけど、これは絶対に必要な時間。
リフォーム会社に頼む訳じゃないんだし。
自分達で考える時間がこの家には必要で、それがかずおくんの手で形になるんだから贅沢な話。
築年数が古くても、住めば都なのだ。
早く出来あがらないかなー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください