WATERS SURF COMPETITION the 17thへ

今年もWATERS SURF COMPETITION the 17thにお邪魔して来たよー!

10月3日(
前日入り。
と言っても、ゆっくり朝まで寝てから家を出たので夕方1R出来れば良いか・・・って感じで出発。
たくぼんと塚原夫妻が先にポイントに到着していて、波情報をくれたんだけどどんどん下がって行ってるっぽい。

途中で豊橋のゆみちゃん(義姉)のサロンに立ち寄った。
突然の襲撃。
Wish

居れば接客中だし、予約が入っていなければ不在。
今は予約の合間で一旦家に戻っていた時間らしく、お休み時間に呼び出す形になってしまった。
ゆみちゃん、突然行ってもいつも笑顔で迎えてくれてありがとうございます。

その後、塚原夫妻&たくぼんと合流。
波は小さい。昨日まで私入れるかなぁと言う感じだったのに。寒気め〜。
夕方

それでも夕方皆で1R。
小さいけれどピークのはっきりとした綺麗な波だった。
久しぶりに皆で入れて楽しかったな。
たくぼんはタッパ、塚原君はトランクスいっちょで太陽が沈んだ後、夕方寒そうだった。(笑)

海の中から見える夕暮れ空がすごく綺麗で、上がってから撮った写真。
真っ赤っかで本当に綺麗だった。
夕焼け

皆でお風呂に入り、晩ご飯食べてから御前崎方面へ移動。
朝まで各自睡眠!

10月4日(
寒い朝。
朝焼けすごーい!
朝焼け

寒気が入って一気にサイズダウン。
朝一番から相当厳しいコンディション。
厳しい・・・
それでもセットに乗れさえすれば何とか勝てる位のセットは来る。
ほんとギリギリひざって感じですが。。。

間に何度もカメラでルルチェックをしてたんだけど、暇過ぎて寝まくっている模様。
昼寝ルル

帰ったらいっぱい遊んでやろう。

そんなコンディションなので、大会エリア以外でフリーサーフィンを楽しめる感じでもなく、この日の私はノーサーフ。

今年で大会17年目だって。
驚いて、いつから参加させてもらってるんだろうと調べてみると、初めて行ったのは2000年の10月にnoriおゆみと一緒に行ってた模様。
当時はオーナーはるまさくんが、まだ独身だったっけ。
妹ちゃんもまだまだ小さかった。

それから毎年に近い感じでお邪魔してるけど、ずーっとアットホームな雰囲気は変わらずでWATERSはほんと良いショップだなぁっていつも思う。
そして各地に散らばっている友人達と年に一度の大集合をさせてもらえるすごく良い機会をもらているので本当に有り難い。

今年は塚原くん&しのぶちゃん夫妻、西村くん、たくぼん、私達の6人が集合。男性陣は全員大会にエントリー。

結果は、西村くんはスペシャル4位、たくぼんはオープンクラス準優勝。
ほとんど他の大会に出た事が無いけれど、WATERSの大会は楽しんで出ていたたくぼんが、人生初ファイナル!
たくぼん

すごーく嬉しそうだったのが印象的だった。おめでとう。
たくぼんをご存知の皆様、たくぼんったら波乗り上手になってんよ。

また皆で一緒に波乗り出来ますよーに。
皆と

はるまさくん、WATERSの皆さん、参加されていた皆さん、毎年集合してくれる友達、みーんなありがとうございました。

集合写真はWATERSのブログからお借りしました。
そしてWATERSさんのコンテストレポート
wsc17_minna

P.S.
今年はうしお兄ちゃんと家族写真撮るの忘れた!


Billabong Surfing Games-15 AAAグレード東洋町西日本サーフィン選手権

5月30-31日に高知県生見海岸で開催された「Billabong Surfing Games-15 AAAグレード東洋町西日本サーフィン選手権」にジャッジとして参加して来ました。
http://www.billabong.com/jp/blog-post/4196/billabong-surfing-games-shikoku#

ちなみにAAAグレードと言うのはNSA(日本サーフィン連盟)主催大会またはNSA公認大会で2015年度から新設されたグレードで規模が総エントリー数200名以上の大会。(他にもAAAグレードを取得する為の細かい規定が色々ある)
グレードが高い程、ランキングに関係するポイント付加が大きいので、ランキング上位を目指す選手達にとっては、最高グレードとなるAAAの大会は大事なのであります。

ポイントやランキングを詳しく知りたい方はNSAランキングページをご覧ください。

 

5月30日(土) 大会1日目

大会開始前の海。
5月30日 生見の朝

ジャッジミーティングの時にコンピューター入力だと告げられる。
き、き、き、緊張。

本部テント周りはこんな感じ。
本部テント

開会式は7時40分から始まった。
開会式の挨拶でN.S.A公認の大会で全員がA級ジャッジを揃えるのは初めてだと話してた。(ジャッジにはA〜Dまでの級がある)

もうね、この時点で緊張感が半端無くて胃がキリキリ。
そうそうたる先輩ジャッジメンバーの中で一番経験値が低いであろう私、勉強させてもらいながら頑張る所存。

開会式直前にボス(PLUS-Sオーナー南野氏)が撮ってくれた写真。
まだ元気がある時間帯のボス&私とジャッジの皆様。
開始前の元気な姿

一日目はピーカン。
波のサイズは胸〜肩位。
今日の予定はマキシマム8本の1ヒート15分×36ヒート。

天気が良すぎてゼッケンの色が見分けられない。
降り注ぐ太陽で汗がダラダラ。
スポッターさんからのアナウンスが無ければ、本当に色がわからない。
特に緑と青のゼッケンが見分け辛い。

良い波だしそこそこ波数もあったので、大会としては最高のコンディション。
1ヒート内でマキシマムウェーブを全て乗る選手も多数。
特にプロアマのヒートはライディング距離も長く、セットが来たら1本目、2本目、3本目の波に左右別れてライディングが始まり、同時間に4人が乗っている時もあった。
ジャッジとしては息つく暇が無い緊張感がずっと続く。
コンピューター入力が更に緊張感を増長し、吐きそうな状態はずーっと続いた。

一日目の全スケジュールが終わったのが6時過ぎ頃。
ホテルの部屋に入ったのが6時半頃。

1時間だけでも海に入りたかったけど、疲れ果て過ぎて無理だった。
後、休憩時間に写真撮る余裕が無かったので、写真が全然無い。

大会初日のライディングはBillabongのWebサイトでどぞ。

日焼けでの疲れとか前日の睡眠不足とかもあって、白浜で開催されている八代亜紀のライブイベントを見に行く元気はどこにも無く、あっという間に寝落ちしてしまった。残念。


5月31日(日) 大会2日目

役員は5時半集合。
今日は大会スタートそのものが早い。
昨日より少しサイズダウン。
でも大会するには十分。

本日は30ヒート+表彰式。
プロアマのファイナルヒートだけ20分。

心配していた雨もほとんど降らず。
この日は曇り空で、ゼッケンの色が朝からしっかりわかった。

2日目はBポイントだったので、トイレに行きたくならない様に水分を極力減らした。
昨日みたいなピーカンだったら、水をガブガブ飲んで、休憩時間ごとに遠いトイレにダッシュしてただろうな。

順調にヒートが進み、4時過ぎには表彰式も終了。
もろもろの片付けも済ませ、大会は無事に終わった。

今回、兵庫支部からのジャッジとして参加させてもらったんだけど、まずは推薦してくれたボス、貴重な機会を与えてくれてありがとうございました。
そして、大会運営の皆様、徳島支部の皆様、一緒のジャッジチームで指導頂いた先輩ジャッジの皆様、Billabongの方々、選手&応援に来ていた皆様、ありがとうございました。

大会運営の間中、完全に放ったらかしで、どこで何やってんのか知りません状態になってしまうのに、毎回文句も言わずに一緒に付き合ってくれるかずおくんにも感謝。

兵庫支部の選手達が結構頑張っていたのが個人的に胸熱だった。

クッタクタになったけど、すごく勉強になったし刺激を受けた2日間だったなー。
もっともっと見る目を養わなければ。

今回の大会で、若い女の子達のレベルの高さに驚いた。

※この写真は大会の合間に「頑張れー!」って何度か声がけしてくれたり、熱でのぼせ上がっていた私にアイスクリームを分け与えてくれたあーみさん(北川成美プロ)のブログよりお借りしました。
ウィメンクラス

あーみさん(北川成美プロ)のブログで北川塾生のヒート中のライディング写真や表彰の様子など、熱いレポートが見れるよ。


WATERS SURF COMPETITION the 16th

11月1日() 出発

ルルを実家に預け、早めに家に戻るはずがかずおくんの帰宅時間と同じ位に。
急いで準備をして、ささっと積み込み。
途中で晩ご飯食べて、ひたすら静岡に向かった。

しかーし、睡魔は食後に必ずやって来るのであーる。
お疲れのかずおくんに変わって運転したは良いけど、早速眠い。
途中のパーキングでこっそり1時間程寝た。
朝の6時集合だし、ゆっくり寝ている場合ではないので眠い目をこすり
とにかく菊川インターまで頑張って、コンビニで息絶えた私。

11月2日() WATERS SURF COMPETITION the 16th当日
目が覚めたら、静波に居ましたね。ええ。

たくぼん、塚原君、西村くんが駐車場で喋ってた。
私が一番寝ぼすけなのであった。(いつも)

波あるよ!
IMG_5372

グレアブースも出てるよ!
IMG_5371

試乗ボードもあるよ!
IMG_5380

焼き立てメロンパン屋さんも居るよ!
IMG_5375

超良い香りで、ふわっふわで美味しいよ!!
IMG_5376

変な雲も出てるよ!
IMG_5377

ファイナルでのかずおくん。
DSC_9454

これが今年のトロフィー。
後で言われて気付いたけど、私が去年撮った写真を使ってくれていたのでした。
IMG_5381

満ちた時間に開催されたパドルレースは誰も波の乗って帰って来れない状況。
パドル力必須のレースだった。
IMG_5387

大盛り上がりのじゃんけん大会。
IMG_5389

今年もアットホームで良い大会でした。
はるまさくん、いつも素敵な場をありがとう。
うしおくんJr.はビギナークラスで準優勝。
オープンクラスではかずおくんは準優勝、西村くんは3位でしたーん。
たくぼんと塚原くんはじゃんけん大会でファイナリストだったのに敗退。
惜しかった!!

みなさん、お疲れ様!

詳しくは本家本元のブログをどーぞ!

大会終了後、満潮に加えサイズダウンでロングボードの人でも
かなり厳しい状況。ほぼフラット。

お腹も空いたし、たくぼん、塚原君、西村くん、私達でご飯を食べに行った。
4時間近くお喋りして解散。
おっつかれさーん!

11月3日(
ホテルで目覚めた。
窓の外は風ビュービュー。
はるまさくんの言う通り、外は西の爆風内はショボショボ。
一緒に海に入りたかったけど、諦めた・・・。

朝ご飯を食べて豊橋へ出発。
連休の間、義母が豊橋のお義姉さん(以後ゆみちゃん)家に居るのだ。

ランチの予約をしておいてくれたので、人気店「オモチャ静岡」へ。
自分でスイーツが作れて、食べ放題なんだって。
何て素敵な響きなんだ。
IMG_5395IMG_5396 IMG_5397

思ってた程食べれなかった悔しさよ。

ゆみちゃんの家にフラッとやって来る黒猫。
IMG_5399

帰り道でブラックサンダー号見たよ。
B1f73h8CQAANzKC

西宮でオープンしたての「松坂牛麺」さんへ。
ラーメンと言うか、鍋だな。IMG_5412

 

義母とお別れして、そこから一気に実家まで向かった。
ルルをお迎え。
やはり今日も母に甘えているルル。
IMG_5417

ご機嫌さんで過ごしてくれていたなら、何より。


NSA兵庫支部予選2014

6月15日(日)
案の定、波は小さいです。
誰もがわかってました。小さいです。
でも、大会は十分出来るサイズ。
もっともっと小さい時にもやった事あるし、雷と大雨で道路が通行止めになった時でも
ウェイティングしてやったし、グチャ気味のジャンクな時もやったしな!

ジャッジミーティングでマキシマム8本、1ヒート13分に決定。
いよいよ開始。
140615_01

シニアクラスのかずおくんのヒートはここ何年かジャッジしていない。
ズルっ子してると思われるの嫌だから、テントの外で写真撮ってる。
海に全然行ってないながらもR1は何とかヒートアップした。

140615_07

小さくて大変そう。
ヒートによってはセット間がめちゃくちゃ長くて、セットに乗れたら
上がれる!!みたいな時間もあった。
選手の皆さん、頑張ってー!(私なら、まず乗れない)

順調に進み、2時頃には全てのヒートを終えておりました。

140615_lbmaster
【ロングボードマスター】
優勝 高田 昭裕
2位 大塚 孝則

140615_lbmen
【ロングボードメン】
優勝 山口 慎治
2位 大西 裕平
3位 宮野 肇

140615_master
【マスター】
優勝 大橋 貴也
2位 大城 秀樹
3位 南鶴 浩

140615_gmaster
【Gマスター】
優勝 太田 幹也
2位 嶋津 成男
3位 南野 進

140615_women
【ウィメン】
優勝 山崎 明日佳
2位 大西 利依子
3位 堀田 真理
4位 雨堤 ゆうき

140615_men
【メン】
優勝 山中 凛
2位 東山 聖
3位 吉永 進介
4位 久野 広大

140615_senior
【シニア】
優勝 金沢 直一
2位 山崎 三郎
3位 霜下 賢一朗
4位 原 智彰

運営の皆さん、選手の皆さん、応援されてた皆さん、お疲れさまでした!

サウスショアに戻って、しばらくあーみさんとお喋り。
あーみさんに多数の忘れ物事件を救ってもらえて本当に助かったー。
(以前、板を忘れて四国入りした時は板を貸してもらったっけ・・・)

今年のお弁当、ボリューム満点で豪華だったなぁ。


11月17日 生見

海に行くのか行かないのか。
どうすんのかなぁと思ってたんだけど。
行くんだって。
急に行くことにしたんだって。

生見に出発。
久しぶりの生見。
支部予選以来じゃないだろーか。

途中で激しい睡魔に教われて、お先に後ろで寝てしまった私。
すいません。すいません。

そして「ええ波やで!入るの?寝とくの?!」って起こされて
眠い眠いとグズグズ言いながら起きた私。

今日はサウスショアCUPですって。
予選の最初の方は3ポイント取るんだって。
参加者が多いのね。すごー。
131117_01

1R目 G前辺り 腹〜胸セット肩たまーに頭近く
お掃除セットをたまに食らいつつ、ミドルに居ようとするんだけど
インサイド〜ミドルは流れが入ってて、パドル。パドル。ぷひー。
今日も、全然乗れずにしょんぼりで上がった。

着替えてほっこりしてたら、かずおくんが朝ご飯を食べに上がって来たので
一緒にパンをもぐもぐ。
このまま続きで入り直すと言うので、私はカメラを持って大会会場へ。
ボスのヒートに間に合うかなぁ。
あーみさんにも久しぶりに会えるかな。

キングクラス(?)のR2に間に合った!
1ヒート目の兵庫支部、太田さん。
131117_04

ボス、南野さん。
131117_05

2人とも、ヒートアップ。
お継ぎはセミファイナルで直接対決だ!
と思ったら、ヒート直前に入れ替えがあったみたい。

ジャッジテントにあーみママが居て、少し話してたらあーみさんが
海から上がって来た。
私が生見に来てなさ過ぎ&連絡してなさ過ぎで、
名前忘れられてんじゃーないかしらと若干心配してたんだけど、
さすがに大丈夫だった。(当たり前)

セミファイナルまで応援して、車に戻った。

丁度かずおくんが着替えていたので、お昼ご飯を食べに行った。
お腹いっぱいになったら、眠い。すぐに寝れる。

お昼寝1時間と決めて、目覚ましをかけた。
あっと言う間に鳴った。怖い。

私、またもやグズグズ。
ゴロゴロ。

みほちゃんが「ええ波やで!ちょっと!!」って
背中を押してくれたので、シュラフからもそもそと這い出た。

2R目 D前辺り 腹〜胸たまのセット肩
大会が終わってたので、どこでも入れる。
夕方は岩右で入ってみた。
入ってすぐ。あれ?ここ波来ないの?って位にセット間が長い。
それでも、人が減った事もあって朝よりは乗れた。
ショボショボだけど。

今日も星が出るまでどっぷり入った。
まんまるの月が綺麗なオレンジ色してて、海面にうつってた。
綺麗だったー。

「告白」のDVDを観ながら帰った。
大まかなストーリーは知ってたけど、海帰りには重い内容だったな。