第1回京都府知事杯サーフィンコンテスト3日目

11月4日()3日目

夜中にゴーゴー風が吹いてた。
雨もすごい降ってた。
気になって気になって、何度も起きてしまったわ。

5時50分集合。
インナーやカッパを着膨れ、長靴も完璧に出動。

ミーティングの結果、当初の予定通り3ポイントで開始。
ずっとジャッジテントの中に居たので、あんまり写真が無いのです。

10時半頃の海。
風がゴーゴー吹いて来る少し前かな?

131104_07

大会がファイナルを迎える頃には、徐々に良い波になって来ていた。
131104_08

開会式へ向かっている時に、はるか昔にバイト先で一緒に働いていた
くにちゃんにバッタリ。うえぇぇぇ、懐かしい。
さすが京都。

閉会式開始!

131104_09

集合しゃしーん。(公式サイトからお借りしました)

131104_10

運営の皆様、選手の皆様、応援の皆様、お疲れさまでした。
私の育った地、京都府の記念すべき第1回目の大会に参加出来て
嬉しかったです。です。

そして、大変勉強になりました。

さて、入って帰るかどうするか。
微妙な時間。

疲れたので、帰ることにしてしまった。

今日はさすがに質素なご飯で。
うどーん。
131104_11

ありがとうございましたー!


第1回京都府知事杯サーフィンコンテスト2日目(翌日に延期)

11月3日() 大会2日目(翌日に延期)

朝6時。
波の音、しておりません。

ふぁっさーって感じもありません。
朝の海<a href=

運営ミーティング。

選手には7時集合なので、ウェイティング発表。
次は9時集合。
この時に選手に大会Tシャツを渡すとのこと。

波が無いのでやる事も無く、朝ご飯を食べた後は
部屋に戻ってウダウダ〜と。

ちなみに今日のお茶宇けは、白い貝がら。
白い貝がら

次の集合時間。運営ミーティングー!
全く上がってない。
風の予報もまた変わってる。

明日は必ず上がる。(って予報)
出来る波があるのなら、3ポイントで運営して消化しましょう!
ってことに決まって、準備。準備。
131103_01

木枯らし1号が吹くかもとか、横殴りの雨になるかもと言われ
ビビった兵庫チームはホームセンターに長靴やカッパを買い出しに。
あれこれ買ったよ。

長靴の中にぬくぬくインナーをセッティングしたり、わやわやと
ご飯までの時間を過ごした。

今日もカニー!!!きゃー!
131103_03

動いてないのに、食べ過ぎだな。

食後は少し部屋で休憩した後、温泉でぬくぬく。
今日は温泉が貸切だったじぇー。

明日は波が上がりますように!!!!


第1回京都府知事杯サーフィンコンテスト1日目

11月2、3日の2日間開催される「第1回京都府知事杯サーフィンコンテスト」。
やって参りましたよ、久々の八丁浜!

ここに来るの、何年振りだろう。
京都に住んでた時は丹後に一番通ってたのになー。

11月2日() 大会1日目

夜中に着いた時点で、嫌な予感がしていた。

風が南東に変わるのに、大会出来るかしら。
ふぁっさー・・・・・。
131102_02

開会式が始まったよー。
開会式

スモールコンディションの中、まずはロングボードのヒートから。
2ポイントで開始。
ヒート中

セミファイナルまでは何とか消化出来たものの、ショートボードには
厳しいコンディションになって来たので、一旦ウェイティング。

広場ではフリーマーケットや、イベントが開催されております。
美味しそうな匂いも漂って来る。
131102_06

ウェイティング中に開催されていた、ビーチサンダル飛ばし。
追い風に乗って、すっごい飛んでた。
131102_04
日本海マジックを信じてみても、予報は毎時で変わるのです。
幾度かに別れて運営ミーティングした結果、本日のスケジュールは
ロングボードクラスのみで終了する事に。

131102_07

 

綺麗な空の色。澄んだ海。
131102_08

何度か
フリーサーフィンも出来そうにないので、早々にチェックイン。
131102_05

車に荷物を取りに戻ったら、車の中で昼寝してしまった。
部屋の布団でゆっくり寝れば良いのに。

部屋にあった、お茶宇け。
カニかにカニ。
131102_09

の後に、ほんとのカニー!!!!!!
131102_10

カニー!!!!
131102_11

お腹いっぱい食べました。
解禁前の冷凍物でも十分美味しかったのだ。

温泉にゆったり浸かって、部屋でグダグダ。
ボスも一緒に久しぶりに雑魚寝スタイル。
こーゆーの久しぶりだな。


ドット可愛いよ、ドット!

glareサーフスーツさんから、ジャーフルが届きました!!
アホの一つ覚えでひたすらエンジを着てましたが、今回黒にプリントジャージを使ってみました。
ドット可愛いよ、ドット。
背中と太ももには、旬(?!)の手裏剣が入ってます。

すごーーく柔らかいし、デブサイズで作り直してもらったし、今晩からの丹後はぬくぬく&快適だ〜!

と言うのも。
今晩から「第1回京都府知事杯サーフィンコンテスト」へと向かうのだ。
私はボスと一緒に運営スタッフ、かずおくんは選手ですーん。
NSA公認のAAグレード大会だそうで。

問題は、2日間に渡るAAグレードの大会後に入る時間があるのかどうかって事ですね。

たぶん、今晩からの出発に間に合うように頑張ってくれたのだと思いますです。
glareの尾崎さん、並川さん、ありがとうごさいます!
おニューのジャーフル


今年も行って来たのだ!静岡!

10月6日に「WATERS SURF COMPETITION the 15th」が開催されるっちゅー事で
5日から7日まで静岡に行って来ました。
去年は諸事情で行けなかったので、2年振り!

10月5日(
4日の夜中に出発するのかと思いきや。
かずおくん、相変わらずお疲れモード。
5日の夜にホテルに着く感じでゆーっくり出発。

えびせんべいの里のはませんが早く食べたくて、
つい行きに刈谷オアシスに寄っちゃった。
131005_01

うっかり5000円以上買い込んでしまったよね。
まだ全然目的地に着いてないのに。

刈谷オアシス

デラックストイレなんて今まであったっけ?
何回も来てるはずなのに、記憶が無い。
デラックストイレ1

うん、確かにデラックス。
デラックストイレの中

ここで早々に晩ご飯を済ませて、静岡入り。
ホテルにチェックイーン!
コンビニで買い出しして、早々に就寝。

10月6日(
大会当日。
夜明け前の空。天気は良さそう・・・かな?
夜明け前

部屋から波の音が聞こえる。
寝ぼけながら用意して、出発。

静波に到着。
セットが来たら、インサイドがドドーンってなってる。
新堤前

ここで湘南から参加の西村くんと合流。
支部予選以来なのだ。

大会開始ー!
131006_03

西村くん。
西村くん

かずおくん。
かずおくん

西村くんはラウンドアップ。
かずおくんは、残念ながら敗退。

ヒートによっては、ドルフィンだらけだったり。
131006_06

賄賂あり、逆立ちあり、かぶり物あり、つまり何でもありのマスタークラスでは、
いかに女性にアピール出来るかを競ったり。
マスタークラス

チーム対抗でパドルレースしたり。
パドルレース

相変わらず盛り上がってんね。
WATERSの大会は。

もう10月だと言うのに、まだまだまだ真夏かと思わせてくれる晴天の中
今年も素敵な大会が無事終了しましたーん。

いつも楽しませてくれてありがとう。
(集合写真はお借りしました)
waters_everybody

コンテストの様子はこちら!
WATERS SURF COMPETITION the 15th

大会終了後に、西村くんと共に移動してフリーサーフィン。
外海に行かなかったので、タル目で人多めだったけど、のーんびり。
どっぷり日が暮れるまで入ったのは久しぶりだった。
一番星出てたよー。
一番星

ここで西村くんとはお別れ。
次に会えるのは早くて年末かな?
またねー!

夜は、あほの一つ覚えで「涼屋」さんへ。
だって美味しいんだもーーーん。
涼屋

今日はたっぷり日に焼けて、真夏のサーフィンみたいだった。

10月7日(月)
ホテルで朝食ビュッフェ。
モリモリーっと食べた。
食いしん坊の私にはビュッフェ危険。大好き。

チェックアウトして、海へ。
色々見て回ったけど、どこも綺麗だな。
131007_01

結局砂丘で入った。
綺麗だし、人も少なめ。
だけど、なかなかどうして結構ハードですよ。これ。
131007_02

正面のピークだと、一生乗れる気がしなかったので入る時にかずおくんと解散。
かずおくんは正面へ。
私は右の右の右の切れっ端へ。
それでもまぁ、全然乗れなかった。こえー。

流れが入ってて、1人でパドル祭り絶賛開催中でした。
つかれたー。ふはー。

気付けばもう2時過ぎ。
南下しながら、愛知方面チェック。
あつしくんから聞いていた通り、良くニャイ。
131007_03

よし、本日終了だ。

ここまで来たので豊橋のゆみちゃん(お義姉さん)のとこに寄って
えびせんべい置いて帰ろうぜ!って突如押し掛けてみた所。

留守。

うん、留守だよね。そりゃ。
あまりに突然だもの。
Wish

久しぶりのWish。
かずおくんが解体から工事して、仕上げたサロン。
私が雪降る中で貼ったタイル。
最後は皆であれこれ仕上げて手を入れて皆の思いが入ったサロン。

感慨深いんだぜー。

植物達がすっごいグレードアップしてて素敵になってた。
131007_05

と、ここでゆみちゃんから連絡が。
知り合いに御馳走になる事になっていて、私達もおいでと言ってくれていると。

突然押し掛けておきながら、初対面の方に御馳走になっちゃう私達。
兄弟夫婦も呼んであげなよ!弟さんに会ってみたいよ!って言ってくれる
懐の大きな佐野さんもすごいけどそう言わせちゃうゆみちゃんもすごい。

色んなお話が聞けてとっても楽しかったでーーーす。

静岡の皆様、愛知の皆様、西村くん、楽しい時間をありがとーーう!