動物病院での出来事

早いもんで、ルルさんの避妊手術から2週間経った。
早速抜糸へと連れて行った。

スチールワイヤーで縫合していたおかげで、エリザベスカラー無しでも傷口をペロペロしたりせず、化膿もかぶれもいっさい無し。

待合室での出来事。

待合室には2人待ってる人が居た。
一人はロングコートチワワを抱いたご婦人。

ご婦人とロングコートチワワ

 

もう一人は何の動物も連れていないおじさん。
おじさん

 

そして私。
私とルル

ルルが不安そうにしてたから、頭をなでなでしながら待っていた私。
しばらくすると、ご婦人とチワワが診察室へ。

って事は。
次はおじさん。
何の動物も連れていないおじさん。

おじさん、実はハムスターでも隠し持っているのかしらと思っていたら、看護婦さんに「今から大きな犬が来るから、奥の席に移動して猫ちゃんがキャリーケースから出れない様にしっかり閉めて下さい。」と言われた。
おじさんが「ごめんね、大きいの連れて来るから。」って外に出て行った。
看護婦さんが「猟犬だから、襲われる可能性もあるからね。念のために。」って厳重体制。

どんな凶暴な子が現れるのかとドキドキ。
ルルに向かって来たらどうしよう。

ご婦人とチワワが診察室から出て来たら、看護婦さんが「あ!この子も獲物になってしまうかもしれないので、奥へ!!!」って移動をお願いしていた。

 

そこにおじさんと猟犬が登場。

 

あれ・・・・?
おじさんと猟犬

チワワ、ご婦人の腕の中から飛び降りた。
慌てるご婦人。

しかし、チワワは強かった。

強いチワワ
一方、猟犬。
大きいはずなのに小さく見える。
おじさん、力づく。

おじさん、力づく

 


嫌がる猟犬。
嫌がる猟犬

 

おじさん、力まかせにグイグイ。
バタン

看護婦さんが一言。
「あらー。小さい子の方が強かったわね。」

猟犬の怖がりっぷりが半端無かった。


のんびり

私の生活時間帯が昼夜逆転してしまっている。
ここ最近の日曜日は休日出勤が多いし、平日も帰って来るのは早くても9時過ぎ。
久々の休みで疲れ切って長時間寝ているはずのかずおくんの方が早起きだったりする。
まずい。これはまずいぞ。

どこかでリセットしなければ。
と思って、徹夜して早めに寝てみたりしてるんだけど、簡単には直らない。

1時過ぎにやっとこさ起き出してリビングへ。
かずおくんに遊んでもらいまくって、ルルが楽しそうにしている。

疲れたら、こたつへ。
リラックスし過ぎとちゃいますかね。
だらけ過ぎ

こたつをそろそろ片付けたいんだけどなー。
幸せそうに寝ているルルを見ると、まだ可哀想な気がするんだよな。

天気が良いので外でご飯食べよう!って事でお出かけ。

出かける用意をしてたら、階段でご機嫌ナナメのルルさん。
ご機嫌ナナメ

外はピーカン。
アマガエルが何故かひなたぼっこ。
アマガエル

玉子焼きを買って、海を見ながら食べた。
海を見ながらお昼ご飯

ふー。気持ちよかったー。


今日も練習

今日もせっせと練習。

リアル大工のかずお用に、大工のかずおはんこ。

昨日よりちょっとだけ文字の精度が上がった。

ちょっとだけ過ぎて泣ける。

  

そして、自分用。

私の仕事での屋号であるSTUDIO LAUTを平仮名にして彫ったすたじおらうとはんこ。

   

LAUTはインドネシア語で海って意味なので、波でも全然おかしくないのであーる。
(実際はハッキリらうとって発音しないけど)

かずおはんこは「はんナビ」で、らうとはんこはダイソー商品で削ってみた。

実際のところ、慣れれば何でもそれなりに削れる気がしなくもない。まだ全然わからんけど。

さて。今日はこれ位にしといてやる。

つか。この勢いで練習してたら、腱鞘炎になる。たぶん。

そして、ルルさんははんこを彫っている間、ずっとご機嫌ナナメ。
今日は窓の外を見ながら一人で喋ってるなーと思ったら、隣の畑作業してるおじさんに向かって、一緒懸命何か話しかけてた。
おじさんはニコニコしてルルを見てた。ルル、自己紹介でもしてたのかな。
明日は練習お休みしてルルといっぱい遊んであげよう。


せっせと

練習用の消しゴムを使い切ってしまったので、ダイソーとセリアで安物の消しゴムはんこ用消しゴムを買って来た。

うん、やっぱり削りにくい気がする。
練習

ルルだけはいっぱい練習したので、ルルだけ妙に上達してる。
怖い。

かずおはんこはまだまだ練習しなければ文字がガッタガタであーる。
かずお

カッターを動かさずに消しゴムをくるくる回すってのが超絶に難しいんだけど、練習してたら出来る様になって行くのかなぁ・・・・。