デビュー

3月に入って急に春っぽくなったな。
130307_01

瀬戸内の春と言えば「いかなご」。
この辺りではいかなごシーズン前からスーパーに「いかなごコーナー」が出来、
解禁になると、魚河岸、スーパーや商店街では朝から大量に買い込む人が多い。
シーズンが短いので、この時期そこら中の家から漂って来る甘辛い香り。

かずおくんの実家から頂く専門だった。
かずおくんも私もいかなご大好きなので、毎年ペロッと消費しちゃう。
で、シーズン中に2、3回は実家のいかなごをを頂いてた。

何を思ったか、今年は自分で炊いてみよーかしら。。。
自家製いかなごデビューしてみよーかしら。。。と思ったのでした。

思い立ったら、まずは下準備。
ホームセンターに買いに行ってみた。
アルミのペラペラの鍋は千円以下で売ってるけど、焦げそう。
でかくて分厚い鍋は・・・・うげ、高ーい。

いかなごザル→普通のでかいザルで良いや
鍋→でかい方の圧力鍋

これで代用する事にした。うん、十分。十分。

【余談】
近くのホームセンターに鍋を見に行ったら、たまたま材料を
買いに来ていた仕事中のかずおくんに出くわした。
滅多に行かないホームセンターで。
仕事中に滅多に現場から出ないかずおくんと。
偶然、バッタリ。
しかも駐車場で目の前を通過した私に「りかー!」って手を振って。

次の日、朝から二見漁港へ。
げ。予約分しか無いって。
「あー、無いわ。ちゃんと予約して来てや。」だって。
サイトには当日販売分も用意はしているって書いてあったのにな。
しかも10時前に行ったのに。
案内がどこにも出てなくて場所もわかりにくいし、不親切な対応だったし
もうここで買わなくても良いや。
魚の棚でも新鮮なの買えるし。

結局、近くの網元「神代商店」さんで入手。

家に帰る途中にスーパーで山椒を購入。
醤油を両腕いっぱいに買い込んでいるご夫人を見かけた。
後、鮮魚売り場にはいかなごを求める人達の行列。
まぁ、この辺りのスーパーならどこでも入荷したての新鮮なシンコだろな。
網元でもスーパーでも商店街でも、出所一緒な気もする。

さてさて。
新鮮なうちにとっとと作業。
いかなごデビュー。

料理しながら撮影って難しい。
130305_01

クックパッドとかに投稿してる人、尊敬する。

くるみ入り。
130305_02

結局、くるみと山椒を炊いたー。
失敗したらどーしよーなんて思いつつドキドキして作ったけど、
20分触らず待ち続けている間に、ほぼ出来上がるんだよな。いかなご。
楽しかったからもっと炊きたいー!

かずおくんが帰って来て、味見してもらった。
山椒入りの方が好きだって。
楽しかったって言ったら「楽しかった???」って不思議そうだった。
うん、楽しいの。

夜には実家から頂いた分と合わせて食べ比べしてみた。
130305_03

それぞれに味が違ってて、どれも美味しい。
いかなごって、やっぱ美味しい。


サーバが

このブログを置いているサーバが少し前から激重で、使い物にならなかった。
時間帯によっては、ろくに表示も出来ない位。

尋常じゃない重さなので、サーバ会社に調べてくれって問い合わせを入れてみた所
数日後に返事が来た。

「確認いたしましたところ、同居している他のユーザのサーバにて高負荷が
発生しておりましたため、弊社にて該当ユーザに対する制限を実施いたしました。」

ですって。

朝の時点ではまだ不安定な感じだった。
ぶっちゃけ、今もまだまだ重い。
近日中にサクサクに戻ってると良いんだけどなー。