花火は見れなかったけれど

土曜日は、芦屋の花火大会を見に行く予定だった。
かずおくんの現場近くまで私が出向いて、時間を潰しながら
お買い物。
昼から何度かメールしたけど連絡が無いので、だんだん電話を
忘れて来たのかな?と不安になる。
ブラブラもそう長く出来るものでもない。
テーブルと椅子を見つけて、ボーっと待つ事1時間。
が、プロメナの閉店時間が間近に・・・・。
仕方が無いので、モザイクへ移動。
と言うか、もう花火には間に合わない。
心が折れて来て、お腹空いたなぁ。電車で帰ろうかなぁ・・・と
思いつつお菓子を買った頃に連絡有り。
やっと仕事が終わったらしい。
仕事なので仕方が無いのはわかっているんだけど、今年初の
花火大会を楽しみにしていて、ワクワクだっただけに、悲しい
気分で満たされてしまった私。
迎えに来てくれたかずおくんは私のテンションの下がりっぷり
を見て、「次にあるどこかの花火へ行こう!」と言うんだけど
元気に返事出来る気分では無い。
お腹は空いてるし、花火が見れなくて悲しいし、放心状態。
帰り道、須磨天神で夏祭りをやっているのを発見!
P1020195.jpg
ここで片付け寸前の屋台で買い食いしたー。
さんざん食べた後でお参りもしたー。
機嫌を直した私を見て、かずおくんは一安心してたー。
花火は見れなかったけど、悲しい気分はベビーカステラで
無事帳消しになった。
桜、蛍、夏祭り、花火、ひまわり。
毎年、何度でも行きたい。
春から秋までは何かと忙しいのだ。


せっせと

ペーパーアイテムの事を調べていたら、急に物作り熱に火がついて
せっせとこんなものを作り初めてます。
P1020180_20090724004220.jpg
何じゃこれ?
のぐるぐるワイヤーは。
バラの造花を巻かれ、席札スタンドになりますー。
ドレスを選んでるよりも手作りしてる方が楽しいですー。
妙な緊張感(誰に?)もないし。
P1020184.jpg
海の見える会場を意識して貝殻バージョンとか色々作って
みたけど、何か貧乏臭さ際立つ代物に仕上がってしまった。
流木案とかは早々に却下。
やっぱりある程度華やかじゃないとダメっぽい。
火がついてしまったので、準備は当分楽しめそうですー。
席次表とかウェルカムボードとか早く作りたくてたまらんデス。
楽しいので、ちょっとは手伝ってよ!とか思わない。
そして多分かずおくんは「やりたい事、好きな様にしたら良い
から」って言うと思うのであります。※未確認
ちなみにこの2つはボツ案。
考えながら試作してたので、グニグニ。
P1020185.jpg P1020186.jpg
その内、必要の無い物まで何でもかんでも作り始める
かもしれない。
アボカドの芽がこんなに大きくなって来た。
1本しか見えないけど、良く見ると2本の芽が出ている。
父が喜んで、もう少し大きくなったら山に植え替えてやろう。
と言っていた。育て方、調べてみよう。
P1020181.jpg


お遊戯みたい

家に帰って来て、両親に報告。
色々話している内に、先日見にいった貸衣装屋さんへドレスを
試着しに行こう!と言われて母と行って来た。
ウェディングドレスを選ぶ時も一緒に見に行こうか?と乗り気の
母に対し、相変わらず逃げ腰の私。
母はドレスやお洒落が好きなので、テンションが上がるらしい。
比較的シンプル目のを2つチョイス。
初めてドレスの試着ってのをした。
パニエ着て、上からドレス着せてもらって。
うーん、お遊戯に出てくる子供みたいに似合って無い・・・。
そしてダイエットを再び深く心に刻んだのでありました。
ムチムチ。ぷよぷよ。
何が何でも後5キロ落とすぞーーー!!!


決めちゃった

スモールサイズの日曜日。
海やめるかー・・・ってもう一ヶ月半も海水に浸かっていない。
でもでもでも。
この日曜日はのんびりグダグダな休日ではなかった。
そうして過ごすダメ人間な休日も好きだけど、重い腰を上げて
式場の下見にでも行ってみるかーと。
まずは腹ごしらえ。
明石焼きが食べたかったのに、まわった2店とも行列。
なんだ?明石焼きが流行ってんのかな?
雑誌にでも載ったか??
で、「お食事処 興五郎」へ。
2人とも、場所覚えてなくて逆戻りした。
あなごの天ぷら定食はこれで750円。
サックサクのほっかほか。お野菜の天ぷらも乗ってる。
P1020166.jpg
で、ここでのんびりしてたら意味がない。
とか言いながら、すでにかなりのんびり済み。
見学予約の電話をして、下見へ。
2人とも、予備知識があまり無い。
私はかろうじて本を見ていたものの、希望のスタイル
とか、これだけは・・・!的なこだわりも無い。
日程も何も決まってない。
何なら、仏滅でも良いし。
「記念日として好きな数字を選ぶのも手ですよ!」と
言われたけど、別にそんなこだわりも無い。
籍を入れる日は当日ですか?と聞かれたけど。
それも、別に前後したって良いんじゃないの?ね?
いつでも良いよね?ね?
みたいなゆるーい感じなので、式場の人も困惑。
でまぁ、そこで色々教えてもらって。
何となく日取りの事も教えてもらって。
仏滅はやめましょうよ!!と何度も何度も説得された。
系列店に移動。
移動している間に連絡が入っていたらしく、話が早かった。
打ち合わせしている内に、ここで良いかって感じになって
2人ともそこから見える風景(海一望)が気に入ったし、
日程も丁度良い日がたまたま出た日程変更で開いてて
費用も安いし、他を見て回ってもきっとここより高いし、じゃあ
何が問題なのか?って感じになって来た。
P1020168.jpg
納得が行くまで何軒も見て見積もりを出してもらいましょうとか
雑誌には書いてあったけど、ここで良いんじゃないの?
・・・・・とこだわりの無い2人は勢いでほぼ答えがまとまった。
問題は両親への日程や会場、人数の確認。
親族だけの会食って決めたので、これもギリギリクリア。
で。
無事に決めて来ましたー。
11月になりましたー。
2人ともちゃんと気に入ってるし、適当に決めた訳でも無いです。
お世話になっている方々や友達には式や披露宴では無く、2次会
に来て貰おうって方向になりつつありますです。
なので、2次会が1.5次会的なものになるのかなー?
その辺り、まだまだザックリな感じです。
色々お願いする事が出てくると思うので、皆様よろしくデス。
で、花嫁準備に向けてスケジュールが見えて来た。
それでもまだドレスを着る自分とか全く想像がつかなくて、お色
直しとかブーケがどーのこーの言われても何かピンと来てない。
会場見学の連続でグッタリする日々を迎える事も無く、ブライダル
フェアに疲れきってしまう事もなく、私の話を全然聞いてくれない!
とか喧嘩する事もなく、あっさり決まった。
私達らしいと言えばらしい。


18日はCSS Nite in OSAKA, Vol.17でした

18日はCSS Nite 大阪版として、地元運営に切り替わり初の
有料版セミナーイベント「CSS Nite in OSAKA, Vol.17」でした。
大阪へ向かう前にお弁当を詰め、接骨院に寄って行ったので
朝の6時過ぎには行動開始してて、大阪行きの電車の中で
すでにお腹グーグー。
ミユッコさんとブランチの約束をしていたので、お店に向かった。
早めに着くはずが、何故か私の方が遅い・・・。
迷子っぷりを知っているミユッコさんは、心配して何度も連絡を
くれた。
ポールで美味しいパンをこれでもかと言う位に食べて、おやつ
用のパンまで買い込んで会場へ。
実行委員の女性陣は12時集合。
男性陣は朝からバリバリ活動中で、すでに一仕事終えた位の
働きっぷり。
イベントに関して、詳しくは仕事ブログに書くとしてー。
準備中に食べたゼー六さんの最中、美味す。2個も食べちゃった。
産創館の道向かいにあるお店です。
お近くを通った際にはぜひどーぞ。1つ100円です。
P1020156.jpg P1020157.jpg
エンタの神様やあらびき団にも出ているお笑い芸人の「アキラボーイ」
さんのセッションの頃には、受付もすっかり落ち着いていたので、中で
しっかり座って見れた。
やっぱり盛り上げるの上手いな。
P1020162.jpg
イベント後は居酒屋さんで懇親会。
腹ぺこ過ぎでテンション上がらず、チャーハンが出てくるまでは
動かないからな・・・と言ってはいたものの、結局名刺交換の旅へ。
参加者の多い懇親会だったので、お話出来なかった人も居た
けれけど、名刺交換2回目をしそうになった人も居た。(スイマセン)
最寄りの駅に着いたのは、12時半。
今日はすでに1万2千歩以上歩いている。しかもヒールで。
気合いを入れて3千歩を最後まで歩いて帰ろうと思ったには思ったん
だけど・・・・結局駅まで車で迎えに来てもらった。ありがとー。
思った以上に足はクッタクタですわ。
いやー、盛りだくさんな一日だった。