久々の京都 ~徹夜宴会~

GoofyMANIA#23さんの家付近へタクシーで向かうと、
家主のお出迎えで、無事に到着。

「いかにも京都」な佇まいにあるGoofyMANIA#23さんの家は
良い感じにこだわりいっぱい。
ここでくらげちゃんにご対面。
彼女は今度京都でWEB勉強会を開く、フリーランスのWEBクリエーター。
一見静かに見えて、これが。気持ちよい位に飲む飲む。酒豪。
(開始後すぐに発覚)

ダンボールいっぱいに詰め込んだワインの瓶達を見てうへーと
言っていたGoofyMANIA#23さんだけど、まさかこの1時間後に
皆でお酒を買出しに行く事になろーとは・・・・。

家主であり、ホスト兼シェフのGoofyMANIA#23さん(一部いたさん)が
用意してくれたメニューはこちら↓↓

===================
アンティパスト各種

  • 槍烏賊のカルパッチョ
  • グリッシーニ/パンチェッタ
  • 春野菜のマリネ
  • 鶏肝のクロスティーニ
  • ブルスケッタ3種(オイルサーディン/トマト/ツナ)
  • ポテトサラダ
  • アボカド/モッツァレラ/トマトのサラダ
  • ズッキーニと長ネギのオムレツ

===================
[ 20:00 – 1st ]

  • 菜の花とアンチョビのリングィーネ
  • トリッパポモドーロ

===================
[ 23:00 – 2nd ]

  • 鰰と筍のリゾット
  • メバルのミラノ風カツレツ

===================
[ 26:00 – 3rd ]

  • ペンネフロマッジォ
  • 春野菜のポトフ

===================

渋かったのが、このお箸。
箸袋

「Taverna da Nino」はお箸までオリジナル!

20:00スタートを言い渡されていたのに、すでに腹ペコ
食いしん坊チームはうっとおしくなる位にテーブルで腹減った
腹減ったとあほみたいに合唱するので、シェフの計画を繰り上げて
サーブ開始。わーーーい。
DDSC_0609.jpg DDSC_0610.jpg DDSC_0611.jpg

変なお店で食べる食事よりもずーーーっと美味しい。
どれもこれも、うまうま。

DDSC_0613.jpg DDSC_0612.jpg DDSC_0618.jpg

GoofyMANIA#23さんの奥様も加わり、皆でワイワイ。
料理には性格が出るらしい。
GoofyMANIA#23さんお手製の濃くて酒のアテにぴったりなアンチョビと
いたさんお手製のあっさり優しい味で食べやすいオイルサーディンは
あまりに対照的で笑えた。

私あんまり飲みませんーと言っていた私と、私たちの想定外だったザルの
くらげちゃんのせいでワインが品薄に。

まだ始まって1時間なんですけど。
朝までノンストップの徹夜宴会なんですけど。

夜中にお酒が無くなるのも淋しいので、奥様以外の全員で酒屋さんへ。
ワインを数本チョイスした後、日本酒を愛する人達は、あーでもない
こーでも無いと選び、その間ミユッコさんとおつまみ鑑賞。
グルメな人はお酒やおつまみももこだわるけれど、私の場合はグルメでは無く、
ただの食いしん坊なんだと改めてわかった。

この間にとみーちゃんが到着。21:00過ぎ。
わいわい喋りながら、どんどん食が進み、ここら辺から写真を
撮らなくなって来てしまったのは言うまでも無い。
DDSC_0614.jpg DDSC_0616.jpg
お酒が入ると、喋って笑って食べて、何かと忙しいのです。
一眼レフ持って来て、コンデジ忘れちゃったもんだから。
もうカシャンカシャンしてらんないのです。

くらげちゃんの為に・・・と始まった自己紹介が、脱線しまくり。
皆が枝葉枝葉で話が飛んだり跳ねたりするもんだから、
何時まで自己紹介やってんだって感じで、笑って笑って笑って
近所迷惑になる位に笑った後、酒飲みチームは仮眠室へと消えて行った。

少しまったりタイムに突入したのが1時?2時?位か?
それでもまだまだシェフのサーブは続く。
途中でいたさんも仮眠室に消え、奥様も床に着き、翌日は朝から仕事の
とみーちゃんも明け方に帰り、(それでも明け方!)残るはアダルトチーム。

ミユッコさんが仮眠室に上がった後、私にも睡魔が押し寄せた。
朝の6:30。いつも寝る時間。
3階に上がったら、早々にダウンしたチームが起き上がったので、「交代!」と
強引に起こして場所を奪い取った。

起きたのが10時過ぎ。
ボケボケ。
~宴会の後~へ続く

 


久々の京都 ~宴会まで~

Re:Creator’s Chat Vol.2 の打ち上げの席で
GoofyMANIA#23さん&いたさんが共に料理上手(と言うか料理人)と言う話に
即座に食いついた私とミユッコさんが
「食べたいー。飯会やってーやってー。」とゴリゴリにお願いしたら
GoofyMANIA#23さんのお家で26日の夜から徹夜宴会が決行!!

ひゃっほー。ひゃっほー。

すぐに会の計画を立ててくれたGoofyMANIA#23さんに大大大感謝。
集合決定の連絡でワラワラと集まってくれた皆の行動力も
ひじょーに気持ち良かった。

2日前に張り切って青春18切符を買いに行き、
京都まで行くなら・・・と真昼間でも会える友達に連絡を取り
予定をぎゅぎゅーっと詰め込んで朝から出発。

いつも寝ている時間なので、電車の揺れに吸い込まれ
京都に着いた時は、駅が理解出来ない程寝ぼけていた。
学生時代に使っていたバスに乗り、キョロキョロしながら一乗寺へ。
母校の前も通ったけれど、私が学生だった頃よりずっと規模が
大きくなっているので、嬉しいような淋しいような。

れーこの働くお店「Sayur-sSayuran」に到着。
と言っても、今日は定休日なので閉まっているお店の中で
片付け中の所に押しかけた。
れーこは、私と一緒にサーフィンを始めた古い友達。
私がサーフィンをするキッカケを作った人でもある。

私の大大大好きな豆餅を「はい。好きだったから。」と
サプライズプレゼントしてくれた。
出町ふたばの豆餅

この後買いに行くつもりだけど、ひとまず貰った豆餅に喰らいた。
あぁぁぁ、うまー。うまー。

すると定休日なのに、れーこの友達が2人フラッとやって来て
腹減ったー。ご飯食べさせてーと。
ここにも押しかけ客が。(私は客ですら無いのだけど)

3人にご飯を作ってくれて、皆でフォーのランチ。
フォー pizza DDSC_0601.jpg

って感じで、外から見たらどう見ても営業中。
私が居る間だけでも10人のお客が「すいません、定休日なんです」
と対応されていて、その人達の視線がブスブス突き刺さった昼下がり。
「なんでアイツは食べてるんだよ」と思うよなー、そりゃ。

営業時にぜひどーぞ。
「一乗寺下り松」バス停の目の前です。

Sayur-Sayuran
住所:京都市左京区北白川一乗寺下り松町14 ノースコート1F
TEL:075-712-2720
定休日:木曜日
駐車場:無し
夕方になり、出町ふたばの営業時間も危うかったので
駅まで見送ってもらってバイバイした。

ふたばに電話してから行ったけど。
17時7分の時点で売り切れ。
まぁ間に合うと思ったら甘かった。
予約すべきだった。あぁぁぁー。

とぼとぼと待ち合わせのファミマへ。
外にあった休憩テーブルに腰を下ろし、ボーっとしていると
ミユッコさんが登場。
その後すぐにmm24karatさんも到着し、少しほっこりしてから
歩き始めた。

酒屋さんに着き、買出し開始。
と言っても。
お酒もワインも良くわからない私とミユッコさん。
mm24karatさんに頼りまくりで、お店の人にも聞いて色々チョイス。
そうこうしている間にモンプチさんも到着して、4人集合。

さてー。買出しも済んだし。
GoofyMANIA#23さんのお家へいざ出発ー!
~徹夜宴会~へ続く。


嵐の日曜日

日曜日。
一つ前の日記にも書いたけど、嵐の様な南風ビュービュー。

「ためしてガッテン」で美味しいホットケーキの焼き方をやっていて。

それを実践してみたかった私がホットケーキをたくさん焼いたので、
朝ご飯とも昼ごはんとも言えないホットケーキの山を食べ、海へ。

南風が9~10m。
夕方に西寄に振れて来る予報。
微妙っぽいな。
実家付近では、また風がバッチリで波が立ってるっぽい。

海の用意もせず、とりあえず見に行ってみた。
沖は兎がいっぱい飛んでいる。
P1010635.jpg P1010641.jpg

波は・・・・もも前後かな。
何か微妙な感じで。
どーする?どーするよ?としばらくセットを眺める。
何か皆乗ってないよね。
お買い物行こうか。

と海を後に・・・・・。
しよーとしたら。
雨がきつくなって来た。
急いで車に戻ろうとして

気をつけなきゃ

注意しながらかずおくんの背中を追ったつもりが

suberu2.gif

絵に描いたように綺麗に足を滑らせ

suberu3.gif

生ケツでコンクリートの堤防を滑り台

suberu4.gif

そりゃ驚くわな。

ビックリした後に
笑っている私の顔を見て(痛くて笑えた)
苦笑いしながら車を降りてきて、立たせてくれた。

お尻から来る痛みで、大丈夫じゃない事はわかっていたので
車の中で確認。

ウッキーですよ。
お猿ですよ。
そりゃもう、真っ赤っかですよ。
生ケツですから。
お尻じゃ無い端の部分でこれですから。
端っこ

海に入らないなら出かける予定だったので
一回家に帰ろうかと提案してくれたけど
服が汚れた訳でも無いし、
泣いて痛がっているいる訳でも無いし、
家に帰った所でお尻が痛いのは一緒。

この堤防、過去に反対側でも落ちている。
その時の絵日記はこちら>> あの光景
この堤防はどうも私と相性が悪いと思う。

そして、こーゆー危険な彼女が居ると大変だなー。
・・・と、人事みたいに思う。

普通の女の子ならうずくまって泣いてるかもな。
てな会話をしながら。
痛みへの慣れって怖い。

先日新館がオープンしたばかりのマリンピア神戸へ行き、
時々「お尻痛い」と発しながらぶらぶらとお買い物。

モンベルで「ライフ・イズ・グッド」のメッセーンジャーバッグを肩から提げて、
「これ可愛いでしょ。カメラバッグに欲しかったんだよなー」と何気なく話した。
そしたら最後に買ってもらっちゃったー。うきゃー。
P1010646.jpg

臨時のご祝儀で何か買ってあげると言われてて、
雑貨とかストーンアイスとかそーゆーのを想像してたので
まさかまさかのプレゼント。
嬉しいったら嬉しいな。

お尻痛いの忘れちゃうな~。
カメラ使うの、ますます楽しくなっちゃうな~。

浮かれたまま、中華料理をお腹パンパンになるまで食べて家に戻った。

家に帰ってお尻を見ると、更にウッキッキーだった。


ぽかぽか

今日からETC搭載車は高速1000円の割引が実施されるそーで。

しかーし。
3連休の初日の今日、コレと言ったおでかけ予定も無く。
大阪まで「Web Directions East09」のセミナー聞きに行くパワーも無く。
かずおくんも仕事してんだか、洗車してんだか?連絡も無く。

雨の予報だったのに、晴れているので
ご飯を食べた後に、カメラを持って散策してみた。

早咲きの桜が咲いている。
まだ20日なのに、もう満開に近いなー。
もうすぐ満開

もうすぐ満開

もうすぐ満開

撮影していると、カメラ好きのおじ様に声をかけられた。
どこかいい場所を知っているか聞かれたけれど
私も地元に詳しく無いので
2人して「どこでしょーね?」と答えの無い会話。
てへへ。みたいな。

歩き続けていると、つくしがたくさん目について
いつの間にやら、つくし採りに必死。
いやー、やっぱり楽しいなぁ。

夢中で採っていると、お散歩中の老夫婦に声をかけられたので
ここにたくさんありますよと教えて、少し一緒につくし採り。

老夫婦に場所を譲り、移動してまたまた必死でつくし採り。
その後、また移動しながらつくし採りしていると

今度は小学生に話しかけられる。

散歩していると、幅広い年代に声をかけられるなぁ。
今日の収穫。
採るのは楽しいんだけど、はかま剥きが大変。
P1010632.jpg P1010631.jpg

先日から、食卓につくしの一品が参加。
今日は卵とじ。これが一番好き。