6日目 木彫り屋探し – バリ2013

7月23日(火)
フルーツビラで起床。
あー、静かな朝だー。
フルーツビラ

 

雲一つ無い。
フルーツビラ

 

朝一にはもう遅いと思いながらも、綺麗に改装されたと言うシンドゥ市場へ行ってみた。シンドゥ市場

うん、全然違う。
何だこの整然とした感じ。
何の面白みもないじゃないか。
シンドゥ市場

近くのワルンに朝ご飯を買いに行って、部屋でご飯。
かずおくんはバリ腹になったみたいで、食べないんだって。
私の頑丈な胃を分けてあげたい。

教えてもらった木彫り工房に行ってみた。
英語もあまり話せない職人が置いてある決まったパターンの分なら
2、3日で作れるとか言ってるけど、私の怪しいインドネシア語だけでは
あまり意思の疎通が取れない。
辞書ひきまくったけど、あんまり気に入ったのが無かったのと意外と
高かったので、他の店も見てみる事に。

数店見て交渉疲れ。
お腹が空いたので、昼ご飯のお店探し。
スーパーHardy’sに車を停めて、ブラブラしてみる事に。
その前にトイレ・・・・と思って4階に上がったら、何にもなかった。
130723_07

写真食堂っぽいのがポツン。
シルバー製品売り場だったのになぁ。

ちょっと歩いて、結局スーパーHardy’sの前のワルンに入った。
店の名前忘れた

美味しかったー。
130723_10

少しスーパーHardy’sでお買い物。
私、ここ好きなんだよなぁ。水着やっすいし。
イスラム教徒の方が着る水着でも派手なのあるんだな。
イスラム教徒の方の水着

表に木彫りを置いている店を何軒か見て、一番安い所でオーダーした。
ほぼ同じものなのに、ピンキリ過ぎる。木彫りったら。
木彫り

店を出る頃、ちょうど3時頃でお菓子屋さんが道に登場。
バリの人は良くおやつを買い食いしているイメージ。
おやつ

店頭でバリのお供え物「チャナン」の入れ物を作っている人は多いんだけど
ここの、凝ってたなぁ。お上手。
入れ物

噂のJCOでカラフルなドーナツを買った。
スミケンさん達へのお土産にしよう。
JCO

夕方のシンドゥ市場。
ナイトマーケット

ごはーん。ミーアヤム。
ナイトマーケット

アヤムゴレン。
ナイトマーケット

サテ。
サテ

もっと食べたんだけど、写真忘れた。

今日はのんびりサヌールをブラブラした一日でしたーん。


5日目 今日はダメダメ – バリ2013

7月22日(月)

今日は更に肩の痛みが強いみたい。
ロキソニン飲んで、痛みをやわらげている。
波乗りに行くテンションじゃないみたいで、朝ご飯の後に
海を見がてらぷらーっとビーチウォークでお買い物。

こんな日はゆっくりしたら良い。

クイックシルバーに、バリっぽい飾りものが。
130722_01

緑茶の粉を水で溶いてペットボトルに入れてたら
ホテルのスタッフに「ジャムー!」って言われた。
まぁ、そう見えなくもない色してますな。
緑茶

ビラボンのアウトレットにあったバイク。
郵便局の赤カブみたいで可愛い。
130722_03

先日行こうとしたけど道を間違えてたどり着けなかったスーパーノバ。
何でかわからないけど、昔からここが好き。
安っぽさとか古めかしさが良い。
スーパーノバ

謎のプレゼントセットとか売ってるけど、この発想すごいな。
130722_08

フルーツ。
130722_05

お昼ご飯には遅過ぎるし、どうすんべ。
ドーナツ食べるか。
・・・で、ダンキンドーナツで高級品を食べた。
(屋台の物価とか考えるとお高い)

どう考えても色使いがおかしいドーナツ。
バリっぽい。
ダンキンドーナツ

ノバを堪能して、ホテルに戻った。

夜は、フルーツビラの宴会にお邪魔させてもらう予定なのだ。
そして今晩初めてフルーツビラに泊まるのだ。えへ。

サヌールのローカルスーパー前でマルタバとトゥランブラン買った。
バリの食べ物で、この2つとテンペが大好き。嬉しい。

待ってる間にスーパーで飲み物買い出し。
売ってるお菓子の色は、やっぱりオカシイ。
この色使いが何ともバリっぽい。
130722_06

フルーツビラに到着ー。
庭では宴会が盛り上がってる。
長期滞在していた方が明日帰っちゃうという事でラストナイトの宴会なんだとか。
お邪魔します。お邪魔します。

まずは皆さんにご挨拶。
バリで生活している方や、フルーツビラに長期滞在している方など。

バリ島ガイドのサイトやアプリを作っている方も来られてました。
(後で気付いた!!もっと話聞きたかった・・・・。)

持ち寄り食材をいっぱい頂く。
炊き込みご飯のおにぎりとか、出し巻とか日本食だ!!!
おにぎり

暗くて写真がうまく撮れなかった・・・・。
何か良くわからんんね、これ。

プールの明かりが綺麗だったのでビール瓶と一緒に撮影してみた。
夜のプールはキラキラして綺麗。
プールとビール

夜も更けて来たので、スミケンさんの家に移動してもう少しお喋り。
たっぷり喋って解散したのでした。

部屋にはテーブルやソファーもあるし、キッチンもお風呂もあるし、
Wi-Fi使えるし、快適以外の何者でもない。
3号室

フルーツビラ良いよ、フルーツビラ。


4日目 一緒にサーフィン – バリ2013

7月21日(日)の朝。
4日目の朝。

かずおくんの肩は今日も絶不調。
バリに来ているのにあまり波乗りしたがらないなんて、相当なもんだ。

今日はスミケンさんと一緒に波乗りをする約束をしているので、
ゆっくり目に起きて、朝ご飯しっかり食べてぼちぼち用意。

9時半頃に合流。
お友達とやって来たスミケンさん。
車の後ろに着いて行って2台で波チェック。
パドマ前の地形が良いとか。
ま、私にはバリに来てから早いばっかりの波なんだけど。。

ふあぁぁぁ、やはりセットは早そうだなぁ。
(パドマ前からクタ方面を見ている写真なのでイマイチわからないね)
130721_01

1R パドマ前 肩前後
ミドル辺りの波の方が綺麗なんだけど、ミドルの波に乗ろうと思ったら
必然的にセットで揉まれる。
ドルフィンの連続。下手したら、インサイドに持って行かれる。
何回もそれを繰り返して疲れて上がった。

カバンを預けていたジュース売りの所でテボトル飲んで、駐車場に戻った。
スミケンさんは早めに上がっていた模様。
半年振りはしんどい〜パドルが追いつかん〜言うてました。

さて。
もう時刻はお昼前。
どうしよっか。ご飯食べに行くか。
テンションが全く上がっていない様子のかずおくんは、夕方の波乗り
どっちでも良いよと言うてるし、スミケンさんがビラのプールで遊べば?って
誘ってくれるので、ホテルに荷物を置いてからサヌールへ。

先日は夜に訪問したので、今日は真っ昼間のフルーツビラ。
この黄色い看板が路地への入り口。
目印はコレ!
看板

エントランスー!
エントランス

そして、プールとビラ。
130721_03

着いてすぐにプールに入って、防水スマートフォンで水中から
あれこれ撮ってみたけど、いかんせんカメラの性能が悪くてイマイチ・・・。
130721_13

ウェルカムフルーツが部屋にあったので、プールに浮かせてみたり。
あーでもないこーでもないって色々撮ってみた。
130721_14

130721_11

そうこうしている間に、スミケンさんが近くのお店でブンクスを
買って来てくれましたーん。
わーい。庭でランチ。ランチ。
130721_10

美味しいよーーーー。
130721_12

その後もしばらく太陽と格闘。
くもってて、なかなか綺麗に撮れない。

やっと照り出して、再び少し撮影。
やっぱり、南国のビラには太陽のギラギラした感じがなきゃねぇ。
130721_09

プールでも散々遊んで、隣のスミケンさんのお家へ移動。
庭を見せてもらったり、木の説明してもらったり。

バリの防犯は相変わらずコレなのなー。
130721_08

お喋りしたり、サイトの何だかんだをしているとすっかり夕方。
いやいや、もう夜。

スミケンさん夫妻と4人で近くのワルンへご飯を食べに行った。
歩いてすぐ。ほんとにすぐ。
しかーし、この店は私達が帰ってすぐに潰れました。(今は違うお店)
130721_19

ナシバカールってのが美味しいとの事で、それをオーダー。
ふおぉ、焼けた葉っぱの筒が出て来た。
ナシバカール
開けてみたら、これ。
ナシバカールは葉っぱを広げてから、添えてある野菜と中のご飯や
ココナッツソースっぽいのを全部混ぜて食べるんだって。
  130721_16

おまけは、厨房のお姉さん。
お姉さんと言っても、絶対に私より若い。

130721_17

他にもアヤムクラマスってのを食べた。
アヤムゴレンのココナツ和えみたいなの。
美味しかったー。
ごちそうさまでした!!!

スミケンさんの家を後にして、スーパーHardy’sへ買い出しに。
ビーチウォーク内のバリデリの上品っぷりに気絶しそうになって
お菓子とか飲み物とかの買い出しを我慢してたんだよなー。

うん、値段見て安心するね。
130721_22

かずおくんとの旅では基本飲まない。
なので、れーことの旅みたいにビンタンまとめ買いしないけど
この瓶は好きなんだよなー。
130721_23

この鳩を子供のおもちゃにするセンスが好き。
こえーよ。

130721_21


3日目 辿り着けず – バリ2013

3日目の朝。
かずおくんだけ海へ。

私はもうイキナリ寝坊っす。寝坊。
夜中に写真撮り込んだりもろもろの作業をしてたので
案の定早起きムーリー!

朝ご飯が食べれる時間に戻って来てね!って見送った。
※ベッドの中から

ちゃーんとモーニングぎりぎりの時間に戻って来てくれたので
一緒に朝ご飯タイム。

私はパンが大好きなので、こうも種類があると目移りしちゃう。
焼き立てパン

パンケーキやワッフル、パニエも目の前で好きなものを
焼いてもらえるので、何を食べようか楽しくてたまらん。

パンケーキ

今日は時間が遅いので、ハリスくんは登場しません。

今日はジャムーを飲んでみた。
うん、やっぱり美味しく無い。

木彫り職人が私達の横の舞台みたいな所でせっせと見本を彫っていた。
話しかけて少しお喋り。
日本語をもっと喋りたいけど、全然単語を知らない・・・と言う感じ。
ここのホテルのスタッフはとてもフレンドリー。
日本語が少ーし喋れる人も居る。(日本語を勉強中の学生さんとか)
木彫り

安い安いって言うけど、そこそこ高かった。
ホテル価格なんでしょな。

部屋に戻ると、初日から肩が痛い痛いって言い続けているかずおくん。
「マッサージに行きたい。体をほぐしたら楽になるかも?」って言うから
お散歩がてら、近くのマッサージ屋さんへ出かける事に。

私が昔何度か滞在した頃があるロスメンのある通り。
めちゃくちゃ変わってる!!!
お店なんてポツポツしかなかったのに、今や店だらけ。
そこからすぐのマッサージ屋さんにピピッと来たらしく、そこに決定。

マッサージ屋さん

私は朝のサーフィンもサボったし、まだ疲れる事を何もしていないので
今日もぶらぶらと1人カメラ散歩。

外で別行動でも大丈夫なの。
昨日スミケンさんに現地SIM入りの携帯電話貸してもらったの。
にひひ。
次回は易いNOKIA携帯を買うか、今の電話をSIMロック解除して
持って行くかしよう。

この道は昔良く歩いたり、バイクで通ったりしてた道。
落書きで見た感じイカツくなってるけど、壁は変わってない。
あー、バイクにも乗りたいな。
130720_05

 

 

ガルーダとか仏像とか、そこら中にあるよ。
130720_06

チャナンもそこら中にあるよ。
道端のチャナン

私はこのチャナンが密かに好き。
入れ物や入っている花、食べ物、それぞれに個性があるの。
これはワイヤーのプルメリア付きだった。

バリは建築ラッシュ。
空港から始まって、どこもここも工事中。建築ラッシュ

こんなにホテルやショッピングモールが増えているのに、まだ増やすのか。

気になる店をウィンドショッピングしたり、ぶらぶら。
むかし爆破テロのあったサリクラブ跡には、でっかい慰霊碑が
建てられているのだけど、写真を撮っている観光客がいっぱい居た。

昔はこんなに居なかったよなー?と思ったのが中国からの観光客。
乾期だから日本人が少ないってのもあるんだけど、アジア人の多くは
中国人、続いて韓国人って感じ。
あと、夏休みらしくて、インドネシアの他の島から来ている人達。
その人達に関しては私には全く区別がつかぬ。

雨がポツポツ。
もうすぐ1時間経つし、マッサージ屋さんへお迎えに行った。

これはマッサージ屋さんのチャナン。
至って普通な感じ。
マッサージ屋のチャナン

気持ちよかったー!ってホクホク顔で出て来た。
バリマッサージの相場は、大体1時間で500円位。
毎日受けてもやっすいもんなので、毎日違う所に行くんだって。

まだ夕方までには時間があるし、今度は2人でぶらぶら。
同じ道さっきも通ったけど、まぁ良い。

サーフショップで服とか見たけど、結局2人とも何も買わず。
スーパーマーケットに行きたいなー。

ホテルに戻って夕方ハーフウェイで入ったんだけど、
写真撮るのすっかり忘れてた。

1R ハーフウェイ 腰
波は昨日より少し下がった気がした。
いや、一緒位??
相変わらず早い。
スクールの人めちゃくちゃ多い。

バリニーズのレディースサーファーが増えててビックリした。
数年前まで全く居なかったのに。
あっと言う間にトップクラスの子が出て来るんだろうなぁ。

上がった頃にはすっかり夕暮れ。
お腹空いたー。

ご飯とスーパーに行こう!って出かけたんだけど、ノバに行くはずが
道を間違えて辿り着けず、ディスカバリーモール(そごうの入ったショッピングモール)に
行く事になってしまった。

とりあえずお腹空いたので、モールを出て付近のお店を散策。
何かこの辺りお高いお店が多いですわよ、奥さん。

イカンバカール焼いてるか、お洒落なイタリアン的な感じのお店が多い。
私が食べたいのは、お腹を壊しそうなインドネシアンフードなのだ。

・・・・って言ってても仕方がないので、近くのお店に入った。
せっかくなので、ウダンバカール(えびを焼いたの)頼んだ。
あ、こんな良い海老じゃなくて横のちっこい方のね。
↓↓↓
シーフード

そしてナシチャンプール。
店内暗くて、変な写真。
ナシチャンプール

2人とも、食べ始めてから気付いた。
昨日も海老を食べさせてもらったんだった!!!
海老好きだから良いか。うん、良いよね。
と言う感じで連日海老。

ディスカバリーモールは大して見るもんなかった。

ホテルに戻って車を置いてから、向かいのビーチウォークへ。
23時まで空いているので、助かる。

ストーンアイス食べて、まんぞくー。
うしししし。


2日目 久しぶりの再会 – バリ2013

モーニングを食べにレストランへ。
焼き立てパン、洋食、ちょい和食、インドネシアンフード、何でも揃ってる。
ビュッフェの種類が豊富で、毎日色んなものを食べ過ぎる事になった。
モーニングビュッフェ

中の席とテラス席が選べる。
気持ち良いので、テラス席へ。

テラス席

ん?よく見ると・・・。
昨日ロビーで見た、ホテルのキャラクターと思われる着ぐるみがウロウロ。
どうやら毎日9時に登場するみたい。

ハリスくん

さて。
朝ご飯を食べて、ハーフウェイをチェック。
(写真撮るの忘れた)

小さいよと聞いていたけど、腰〜腹位は普通にある。
割れるの早い。
とりあえず、久しぶりの波乗りはここにするかーって事で
部屋に戻って梱包をといた。

1R目 腰〜腹 たまのセット胸位かな?
まぁ、面白い位に乗れない。
パドル遅いし、体重いし、立てた時には「お!立てた・・・。」と
思った位に、超ビギナーに戻っている。
テイクオフ遅いからつかまるし、良いとこなしで終了。

上がった頃には結構な風。
日中はいつも風ビュービューなのかなー?

お腹が空いたので、お昼ご飯を食べにブラブラ。
今日はWarung Jegeg Bulanのナシチャンプール。
テンペもサテも好き。
あれこれ食べれるナシチャンプールが一番好き〜。
Warung Jegeg Bulanのナシチャンプール

店の端に飾ってあった、ガルーダの置物。ガルーダの置物

ホテルに戻って一休み。
かずおくんは肩が痛い、すごく痛いから休憩する(つまり昼寝)って言うんだけど、
私は二度と起きれなくなりそうなので、カメラを持って散歩に出かけた。

まずは、水着やトランクスをどっかに干したい。
干せそうな所を探しに、ホテル散策。
プールサイドのスタッフがバックヤードになら干して良いよ!って連れてってくれた。

その先には・・・・・

アイツが!!!
ハリスくんの抜け殻

毎日ここで干してるんだって。
明日から、見る目変わっちゃうわ。

その後、ちょっとだけホテルの中をカメラ持ってウロウロ。

テラス席 プールサイド キッズプールから見たプール プールから見たホテル フロントのチャナン カフェ 拾ったプルメリア キッズルーム

このホテル、たいくつしない様なイベントがたくさん用意されていて
朝のヨガタイム、ダーツ大会、スタッフとバドミントン、ビーチバレーとか
何やかんややっているみたい。
キッズルームもあるので、ファミリーで楽しめる感じ。
ボードストレージはちゃんとあるけど、サーファーはほとんど居ない。

ブラブラついでに、ビーチウォークも(巨大ショッピングモール)探索。
ホテル側から見て、左がビーチウォーク、まっすぐ行けば海。
ビーチウォークと通路

で、波チェック。
風がまだあるので、ちょっと微妙ではある。
ワイド気味。ドッカーン。
ハーフウェイ

ビーチはこんなん。
レギャンビーチ側

いつの間に、こんなリゾート地になったのだ。バリ。

どうも私の中には初めて来た時の印象が強く残っていて、何を見ても
どうしちゃったの?バリ?!って思うけど、24年も経てば変わるよね。
そりゃそうよね。

そろそろ海に入るか。

2R目 腰〜腹 ワイド気味
朝に続いて、全然乗れない。
早い波だと、ビビってますます乗れない。
ビビるサイズじゃないのに、何でかビビる私。
徐々に調子が戻るかなぁ。。。

スミケンさん夫妻と晩ご飯に行く約束をしているので、6時頃に上がった。
サヌールまでの道のり。
覚えてるかなぁ・・って言ってるかずおくんと、バイパスが出来てから
すっかり東西南北を見失っている私。
今のバリは運転ヤバいよ!なんて聞いてたけど、昔より安全な気がした。
運転手が日本人だとわかったら捕まえる感じが無くなってたよ???

まずは、FruitsVillaを目指す。
バイパスからYAMAHAの交差点を左・・・・って思いながら行ってたのに
YAMAHAが潰れてて、見落としそうだった。あっぶねー。

無事、FruitsVillaに到着〜。
夜のフルーツビラ
スミケンさん夫妻が待っててくれた。
あやちゃん、相変わらずスレンダー美人。
バリに居るのに色白キープすごい。

わはー!お久しぶりです〜。

家に上がって、部屋を見せてもらった。
ひろーーーーい。良いな、良いな。
とりあえず、ご飯食べに行こう!
・・・・って事で歩いてすぐのWarung Tengan Betさんへ。

お洒落な所だったのに、食べ物の写真しか撮ってないや。
しまった。
イカンバカール

イカンバカールのコースをベースにして追加注文。
ようこそバリへって事で、スミケンさんが御馳走してくれたー。
いつまで経っても頼れる兄貴〜!!です、スミケンさん。

ごちそうさまでした!美味しかったー!!!!

スミケンさんのお家で喋り続けて、気付いたら1時半だった。
今日はホテルに戻るので、まだまだまだまだ喋る事あるけど
おいとましました。