サーフィンのビデオ

倉庫のお引越し真っ最中です。
(土間打ちしてもらって、見違えるようになったよ)

かずおくんの持ち物もろもろや、ガラクタ的な物は
リフォーム前の引っ越しで段ボールにギュギューっと
無理矢理押し込んで倉庫に運ばれ、リフォーム完了後の
荷物運びでは、目に入らない様に倉庫に放置してたんだけど
今回倉庫の引っ越しが始まり、無いモノ扱い出来なくなって
またまた家に段ボールがわんさか。

引っ越しの頃に戻ったかの様に、これどうしよーかーって
悩むガラクタが復活。

そしてそして。
CDやDVDやビデオの山。
ビデオに至っては、場所取るばっかりでもう見ない感じ。
重い腰を上げて、VHS→DVDへ焼き直し開始。

ほぼサーフィンのビデオ。

コピー禁止信号が入ってるビデオもいっぱいあるんだけど
とにかく少しでも荷物を少なくしたいので、出来る限り
DVD化する事に。

段ボール一箱分、20本以上焼いた。
P1030965.jpg

けどね。

まだまだあるのです。
まだ開けて無い段ボールにもビデオって書いてある。
うーむ、恐怖だ。

15年位前のビデオとか、めちゃ高いな。
ダビングしながら、数本見た。
懐かしいし、出ているプロが全部わかるので面白い。
(最近のプロは顔と名前まで覚えらんない)
中には雑誌のおまけのDVDと変わらない程度のもんもある。
サーフィンだけ見てると、劇的に変わっている技って
あんまり無いな。

エアー系の技をしてる人があまり居ない位か。
ウェットや板も激しく変わった感じがしない。
映像の荒さには時代を感じるけど、ギアや恰好に
違和感があんま無いな。

単に自分の中の時代が止まってるだけなのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。